『マラヴィータ』ジャパンプレミアレポート!

logonewother.gif


『マラヴィータ』ジャパンプレミアレポート!

もはや生ける伝説、俳優ロバート・デ・ニーロが東京国際映画祭で上映される主演作のために来日!
その模様をお届けします!

しかし、実は一番印象に残ったのは・・・・・・・・・  (Photo&Report by Yumiko Murata


いらっしゃいませ日本!
DSC_0006.jpg

あのロバート・デ・ニーロが来日!!ということで、映画祭も盛り上がりを見せておりました!
少々寒い日でしたが、ファンの皆様も元気に集結!

私も撮影するぞ!と意気込んだその時、私の目の前に・・・
DSC_0005.jpg

な・・・・・・つ・・・・・・・・




・・・こ様(強制終了)





・・・はい。
そうです。

冒頭の一番印象に残ったこととは、この一幕でございます。笑
この「取材人とかおかまいなし感」半端じゃない!

さすがでございます・・・

そこへ一台の車がご登場・・・!
DSC_0009.jpg

うおおお
DSC_0014.jpg

こっ・・・

この中にあの大物俳優が・・・!!



そして
DSC_0020.jpg
DSC_0025.jpg

来たーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

デニ様です!!!!!!
奥様もご一緒です!!!

しかし
DSC_0043.jpg

いやいやいやいや

そこはちょっと一時ひいておこうよ!!!

・・・と言いたくなるほどのおかまいなし感。
来日ゲスト並にぐいぐい来るよ!!!

『もはやN様込み、ということですか・・・』と呟く私。

こうして感動?の一幕の後がこちら!
DSC_0050.jpg

うおおおおおおおおおおイタリアン・マフィア!!!!!!!!!(違)

ファンの皆さんの歓声はというと『デニーロ!!』でございます!!
『ロバート!!』じゃなかった!

なんか『De Niro!(イタリア語風に)』って言いたくなるよね。
デッニーーーロッ!(巻き舌で)』みたく。

でも、御年70歳ですよ!?
DSC_0053.jpg

70歳とは思えないです・・・!!!!
DSC_0064.jpg

香る・・・
DSC_0079.jpg

香ってるよ・・・!!!

密売の…いや、葉巻の香り・・・・!!!!!!!!!!!


・・・イメージだけで香らせる男・デニーロ
DSC_0073.jpg

かっこよすぎます。

後ろにいたイタリア系カメラマンの人が
『コノ・・・コレ、マフィアノカオ・・・!アア~』
と激しく興奮しながら撮った写真を私に見せてくれてかなり微笑ましかったです。笑


そしてデニ様はサインへ・・・!!!
DSC_0093.jpg

70歳とは思えないぴんとした背筋!!
DSC_0109.jpg

さすが何人も殺ってきてる…いや、演じてきてる人間は違う・・・!!

そしてカーペットを進むデニ様。

おお!!
あれはロッチのお二人だ!!!!
DSC_0127.jpg

そして・・・
DSC_0131.jpg

ポンってやってる!!!!!

デニポン(言いたいだけ)



こうして後半のファンゾーンはスタッフさんにサクッとスルーを促され、舞台へ!!!
DSC_0158.jpg

サインをもらえた方はかなりラッキーだったかと思います。
DSC_0171.jpg
ファンの皆様に会えて嬉しそうなデニポン様。

こんなおじいちゃん欲しい~
DSC_0181.jpg

こんな優しそうなのにマフィアだからね!!!!!!!(俳優です)

フォトセッションになると、目線の方向をきちっと確認しておられます。
DSC_0225.jpgDSC_0203.jpg

なんか、『映画撮影でもこうやってカメラを確認してるのかな・・・!』とか考えたら勝手に興奮!!笑

そして、撮影はきちんと姿勢。
DSC_0236.jpg

なんかデジャヴ・・・

と思ったらこれ
DSC_0017.jpg

ジョニーだ(笑)

なんでしょう、この世間で割とやんちゃだったイメージの人は
撮影の時きちんとしてる法則(笑)

バーイ♪
DSC_0242.jpg

楽しそうに舞台から降りていかれました!

この『マラヴィータ』、
デニ様は言うまでもなくマフィアの役なのですが、笑
かなり面白かったですよ~!!!!

デニ様は元マフィアで、
証人保護プログラムっていうのを適用されている、一家の主なのですが、
マフィアだった時の血が騒ぐと相手をボッコボコにしちゃうんです!!!!笑

奥様役はミシェル・ファイファー様(これまたお美しい!)なのですが、
ファイ様もブチ切れるともはや犯罪まがいの事をやらかす!!!!笑

そして娘と息子も超~肝が座ってるの(笑)
ちなみに娘役は『グリー』シリーズでも注目されているディアナ・アグロン!
ORG_20131030000301.jpg

ブロンドにガーリーなファッションですっごく可愛いんです!!
なのに恋に大暴走してクラスメイトをボコボコにしたりして、観ててものすごいスカッとします!!!笑

かなりオススメの作品です!!!*^^*

私は観終えたあと、証人保護プログラムが気になって気になって調べまくりました。笑
とにかく正体を隠して生活しないといけなくて、
それはなぜかというと、裏切ったら殺される運命にあるからなのですね。
『血の掟』といい、お互いの血を交わして掟を結んでからマフィアとして生きていくため、
警察に何かを暴露するなど裏切ったら、『お礼参り』で惨殺されるそうなのです。

惨殺は現実にも、それはそれは恐ろしいやり方で行われるそうなのですが、
作品中でも、デニ様は常に命を狙われております。

そこを守る警察官がトミー・リー・ジョーンズさん!
この役がまたとても似合います*^^*

マーティン・スコセッシ氏が製作総指揮で参加され、
本作の脚本&監督を務めたのは、あのリュック・ベッソン監督!

命を狙われているのに呑気なデニ様の『ちょっとアンタ危ないよ』っていうハラハラ感、
そしてブチ切れた一家の爽快なボコボコシーン、笑
家族の繋がりにホロリとする暖かなシーン、
クライマックスの鬼気迫るシーン、どれをとっても秀逸です!

ご家族でも、友達とでも、デート映画でも、とても楽しめる1本です*^^*
個人的にはミシェル・ファイファー様によるお料理がおいしそうすぎてたまらなかったです。笑

もう~~ぜひぜひオススメします!!!

『マラヴィータ』は本日より全国公開!

公式サイトはこちらから!http://www.malavita.jp/
e38c58fc.jpg

PS
デニ様デニ様言ってたらデニッシュ食べたくなってきた*^^*
(ここまで読む人たぶんいないだろうという予測による追伸。笑)